シンガポール

Overview  - 概要 -
シンガポール共和国(シンガポールきょうわこく)、通称シンガポールは、東南アジアの主権都市国家であり島国。
貿易、交通及び金融の中心地で、世界第3位の外国為替市場であり、世界第4位の金融センター、また世界の港湾取扱貨物量上位2港のうちの1港でもある。世界銀行の『ビジネス環境の現状』の報告書によると、シンガポールは9年連続で、世界で最もビジネスを展開するのに良い国とされている。世界第3位の一人当りの国民所得を有するが、世界有数の所得格差も存在する。2015年9月現在のシンガポール国債は、3大格付機関すべてから最高評価を受けている。
2013年のシンガポールのGDPは2957億ドル(約30兆円)、一人当たりのGDPは54,775ドルであり、世界でも上位。国際競争力が非常に強い国であり、世界第2位とも評価されている。富裕世帯の割合が世界で最も高い。
交通の要衝であるため、海運産業や航空産業が発達。独立後は重工業を中心とする工業化政策をとり、東南アジアでは最大級の工業国に成長。国内の人口や消費の規模は小さいものの、戦術の税制優遇や優れたインフラ環境、また英語や中国語が話せる人材の多さから、香港と並び欧米諸国の多国籍企業のアジア太平洋地域の統括拠点が置かれることが多く、1990年代頃から東南アジアにおける金融センターとして不動の地位を保っている。

(出典)wikipedia
国名 シンガポール共和国
英語表記 Republic of Singapore
国土面積 710平方キロメートル
人口 5,470,000人(2013年)
首都 シンガポール
言語 英語、中国語、マレー語、タミール語
宗教 仏教、イスラム教、キリスト教、道教、ヒンズー教
GDP 3,077億ドル(2014年)
経済成長率 2.9%(2014年)
(出典)wikipedia及び外務省ウェブサイト
Case Study  - 進出支援事例 -
01. チョコレート製造販売会社(飯塚市)
  • ベトナム(ドンナイ)・シンガポール進出
    支援
  • ベトナムのカカオ農園提携支援
  • シンガポールの販売会社設立支援
CASE01